2016/10/04

時を止める方法は。

wall-handです。

既にご存知の方も居るかと思いますが、
このたび個展を開催いたします。
それに伴い、今日以降の出勤は再来週となります。
なにとぞ、ご了承ください。
というわけで、まずは告知を。

wall-hand 第三回個展
「時を止める方法は3つある」
会場→新宿眼科画廊 スペースO
会期→2016年10月7日(金)~10月12日(水)
   12:00~20:00(最終日のみ17:00まで)

私にとっては二年ぶりの個展です。
この二年間、いろいろなことがありました。
作品を創り、展示をやり、様々な人と出会い。

そして、ガーネットの門を叩きました。

マジックとアート。
一見、関わりが無いようにも思えますが、
「人前で何かを表現する」点では、
何も変わりません。
むしろ、マジックの方がより直接的かもしれません。

ガーネットでも、いろいろと学びました。
アイデアを形にする。
それを自分で表現する。
表現が伝わるよう努力をする。

ガーネットに入る前と後では、
不思議と作品も変わりました。
いわば今回の個展は、
アーティストとしてだけではなく、
マジシャンとしても集大成だと言えます。

相模原からではやや遠いのですが、
お時間がございましたら、ぜひ来てみて下さい。
……ただし、かなりショッキングな作品もあるので、
それだけご注意を……。

本日も、マジックバーGARNET相模原店にて、
皆様をお待ちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿