2016/05/05

奇跡の星に生まれて


皆様は「運命の出会い」というのを信じますか?
最近、全ての縁が繋がって「今」が生まれたということに感動してならない、片岡双六です。

地球のことを「奇跡の星」なんて呼び方をする人もおりますが、
本当に、そうですよね。

あの時ああしてなかったら、今はないんだなということばかりで。
SINさんがボランティアでマジックをしに相模原に来てなければ当店は生まれておらず、
僕がmixiを始めてなければGarnetに興味を持つこともなかったですし、
僕がここにいなければ相馬一希というマジシャンも誕生してなかったのかもしれません。

家を出る時間が1分違ったら、出会ってた人も出会っていなかったり、
携帯電話の電池が切れていなければ仕事の数も変わっていたり、
細かく細かく刻んでいくと、本当に一瞬一瞬が未来の分岐点なのだな、と。

もしかしたら
その日に着る服の色が違ったらまた「今」という結末も違ったかもしれません。




この動画は、Garnetメンバーで京都に訪れた時に撮影したものです。
「とりあえずなんでも撮影してみよう」という精神が、奇跡の瞬間を捉えました。

神様のいたずらなのか、運命と運命がつながる瞬間をご覧ください。

(いやぁ、ビックリしたなぁ。)
それにしてもこんなことってあるんですね。


本日Garnetに飲みに来るか来ないかで、あなたの運命も変わります。
素敵な出会いのチャンスを、どうか逃しませんように。


本日は片岡双六とwall-handでお送りします。



5月28日【双六、卒業--。】
--出勤回数、残り20回-。--

0 件のコメント:

コメントを投稿